オリンピックも今日で閉会式、ライバルも大事だけど まわりに流されることなく己との闘いでもあるんだと改めて感じました。

特に印象深かったのは 男子フィギュアスケートの高橋選手。大怪我をおって壮絶なリハビリにも屈せず見事復活、強き精神力も培ったその姿勢には頭が下がります。
ニーノ ロータの「道」にのせての情感溢れるスケーティング 素晴らしかったです!

高橋選手の道には こんなエピソードもあるそうです。
バンクーバーオリンピックのシンボルマークであるあのデザイン、人間の形をしていますが、あのルーツを皆さん知ってますか?

あれは "イヌクシュク"といって カナダの原住民に伝わる"道しるべ"の印だそうです。

湾には 石を積み上げて作られた沢山のイヌクシュクが並び 道を照らしてくれています。
そのことを知った高橋選手は バンクーバーに着いてから毎日イヌクシュクを作っていたそうです。
見事メダルへの道しるべになりましたね!
高橋選手をはじめ 力の限り頑張った選手の皆さん お疲れさまでした。
そしておめでとうございます☆!
[PR]

by inner-vision916 | 2010-03-01 09:10