ああ カキ氷~里弄にいったい何が!?

去年ミクシイのグルメコミュニテイーで知った 台湾風カキ氷の「里弄」(リーロン)♪。
今までで間違いなくトップに君臨するほどの きめのとても細かい
雪の感触を思わせる スノウアイスっだった。
もうすっかりほれ込んで 去年通うこと約3回!

今年もカキ氷はやっぱり里弄だよね?!と息勇んで行ったのだけど・・。

はい、お待ちかね!出てきました~。
うん、見た目はバッチリ! 
彼が頼んだマンゴーの方も、私が頼んだナッツ&杏仁豆腐&ナタデココの方も 例年以上に具沢山で やるねー!って思ったのもつかの間、
勢い勇んで一口、

ん?

え?


なに これ?!


うっとりするほどの滑らかで清らかでシャパシャパなスノーアイスは
いずこに?!??食感が ざらざらだし、普通の一般的なカキ氷レベルは保っているけど、特別感がゼロです。
それに ボリューム満点なトッピングが重すぎて カキ氷をつぶしにかかり 数分で形体がくずれてゆきました。
ゆえに、さらさらの氷があっという間に溶けてきて 清涼感がぁ・・うぐぅ。。(涙。)


いったい何が起きているの!??


氷を削る機械は 同じようなんですが、
臨時営業だったからかしら? 
削ったのが、いつもの女性ではなくて男性だったから?
う~ん、ショックで しばらく呆然と目が@@@@@ぐるぐるしました。


この夏の楽しみが 一つ消えそうな感じです。
あ”あ"~、
かなりのパンチですう!
体が 数十センチ 椅子に沈んだ気分でした。

お願い~里弄、あの味♪の復活をーーーーーー!
e0075252_20304144.jpg
e0075252_20305168.jpg

 
[PR]

by inner-vision916 | 2008-07-20 20:33 | fashion&gourmet